老けないために色を利用する

PR | サンフランシスコ留学のおすすめ

娘がカラーカウンセリングやセラピーをしており、色のアドバイスをしてくれました。
年を取ると、つい年相応の洋服を着ることが当たり前と思うことがあります。若い人がきているような色の洋服を着たいと思っても、自分には似合わないと勝手に決めていることがあるのです。それはなんといっても、そんな色を来ていると恥ずかしいと言う、そんな気持ちがあるからですね。そのことは特に、日本人に多く見られると感じます。外国の人は、もっと色遊びを楽しんでいると思うことがありませんか?そしてとても、生き生きしていると羨ましく思うこともあります。

 

私もいろいろな色に挑戦することにしています。それは、明るい色でもいろいろな色があるので、自分に似合う色を見つけることができるからです。
ここでは、老けないように洋服をチャレンジすることについてどんなメリットがあるのかご紹介します。

 

・夏は白をきる
夏に夏と、やっぱり涼しい色を着たいと思います。しかし年を取ると、その時にグレーなどを着ることも多いのです。しかし真っ白を着ることにより、案外とにあっていると思うこともあります。その似合う白を見つけると、とても清々しい気持ちになることができます。

 

・しわを目立たなくすることができる
暗い色の洋服ばかりきていると、その年齢の人かなと思って見ることがありますね。そしてその時、シワも目立っていることになります。その洋服の色を着ることにより、自分もそんな風に見えてしまうのです。その点、明るい色の洋服を着ることによりおしゃれをもっとしたいと思うようになります。自分をもっと若若しく見せたいと言う、そんな気持ちを持つことになるのです。その結果、シワを目立たせないような工夫もできるようになります。

 

・積極的になる
洋服の色をチャレンジすることにより、自分を変えることができると思います。実際に、赤い色の洋服なんで着ることがないと思っていました。ところが赤いちょっとくすんだ色だと、シックにきることができることがわかったのです。それを知ることにより、断然おしゃれの幅を広げることができました。

PR|住宅リフォーム総合情報英語上達の秘訣生命保険の選び方お家の見直ししま専科生命保険の口コミ.COM健康マニアによる無病ライフ工務店向け集客ノウハウSEOアクセスアップ相互リンク集クレジットカードの即日発行じゃけん英語上達の秘訣AGAでお悩み解決マーケティング経営研究.net|英会話ノウハウ勉強会